トップ  > 社長ブログ  > バンクーバー  外国での お酒の購入

求人情報は、こちらからでもご覧いただけます。

バンクーバー  外国での お酒の購入

3月に、バンクーバーに行った時に思ったことなんですけれど

 

ここ一年ぐらいにほぼ毎日 赤ワイン飲んでいて 

(時々飲みすぎて反省してます。)

 

バンクーバーに行った時も ワインを買ってホームステイ先に帰ろうと

すると お酒に簡単にアクセスできないのです。

 

あまり数を多くないリカーストア・ショッピングセンターのワインショップ

ぐらいでしか購入できなくて、コンビニとかには置いてません。

 

買いに行くのが面倒くさいんですよ。

 

これ多分、日本の方が簡単にすぐにお酒が購入できる(アクセスできる)

環境にあるんだと思います。 

依存症とかの問題もあるので、たぶん日本の方が特殊じゃないかと思います。

 

あと、駅近くにある パチンコ屋 

これもギャンブルにすぐにアクセスできる環境です。

これも多分日本だけ。

韓国一斉になくなったみたいです。

 

たばこ  言わずもなが屋内は禁煙です。 

バンクーバーは、ロンドンみたいに 外で吸ってる人はあまり見かけなかったですね。

 

日本はいろいろ便利なんですが、権益団体とか依存症ビジネスの企業の抵抗があるんでしょうね。

そろそろ考えるべきだと思いませんか?

 

3月のバンクーバー寒かったんですけど、今行くと良いでしょうね。

多分とっても過ごしやすいと思います。








 

お問い合わせ

 Milestone 株式会社
 〒 810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-8-2 天神ビルプラス 3F

 お電話 : 092-600-8680
 (平日 9:00 ~ 17:00)

 FAX : 092-737-8861(24時間)

無料登録ボタンお問合せはこちら

新規登録お問合せ

社長ブログ